Picture book

【おすすめ絵本】春の野草のおすすめといえば『つくし』です。

春になると読みたいおすすめの絵本を教えて。そんな疑問にお応えします。春にはたくさんの草花が咲き、優しい気持ちになれますよね。つくしもそんな草花のひとつ。道ばたに一生懸命に伸びるつくし。甲斐信枝さんの優しい絵でつくしを勉強しましょう。
Picture book

【おすすめ絵本】春に読みたい黄色い花の絵本『たんぽぽ』

春になると読みたいおすすめの絵本を教えて。そんな疑問にお応えします。春になるとたくさんの花が咲き始めますよね。花の絵本を読みたいな。そんなときは、春の花のおすすめ絵本、甲斐信枝さんの『たんぽぽ』をどうぞ。
Picture book

【おすすめ絵本】春といえば桜です。読みたいおすすめ絵本『さくら』

春に読みたいおすすめの絵本を教えてほしい。そんな疑問にお応えします。春と言えばやっぱり桜を思い浮かべます。桜の絵本はたくさんありますが、おすすめするのは、長谷川摂子さん、矢間芳子さんの『さくら』です。
Picture book

【おすすめ絵本】かえるの絵本と言えば『2ひきのかえる』がおすすめ

かえるの絵本でおすすめはありますか?そんな疑問にお応えします。かえるのほのぼのとした絵本ですが、伝えているメッセージはコミュニケーションについて。にいみなんきちさんの文に登場する「2ひきのかえる」を、しまだ・しほさんがコミカルで可愛らしく描いています。
Picture book

【おすすめ絵本】韓国の傑作絵本『ヨンイのビニールがさ』

雨の日に読みたいおすすめの絵本を教えてほしい。たくさんある雨の日の絵本の中でも、雨の情景だけじゃなく「大切にしなければならないものはなにか」を教えてくれる絵本です。知ってる人は知っている韓国の傑作絵本。雨の日に限らず一度は読んでおきたいおすすめの絵本です。
Picture book

【おすすめ絵本】雨降りの日に読みたいおすすめ絵本『雨、あめ』

雨降りの日に読みたいおすすめ絵本を教えてほしい。そんな疑問にお応えします。雨の絵本はたくさんありますが、ことばの無い絵本で「雨」についての絵本はあまり記憶にありません。昔からある名著『雨、あめ』で想像力を育みましょう。
Picture book

【おすすめ絵本】夏の夕立にピッタリの雨の絵本『どしゃぶり』

夏に読みたいおすすめの絵本を教えてほしい。雨と遊ぶ主人公の男の子。彼には雨の声が聞こえる。たくさんある夏の絵本の中でも独特の感性で夏を感じることができる絵本『どしゃぶり』。夏の色で描かれた絵と詩のような文。何度も読み返したい絵本です。
Picture book

【おすすめ絵本】夏休みに読みたいおすすめの絵本『まほうの夏』

夏休みに読みたいおすすめの絵本を教えて。子どもの夏休みの過ごし方は、子育てしているお母さんたちにとっても「夏のテーマ」ではないでしょうか。「こんなふうに夏休みを過ごしてもらいたい」そう思ってもらえる絵本をご紹介します。『まほうの夏』は、主人公のお母さんの「いなか」を舞台にした、兄弟の成長をさわやかに伝えてくれる絵本です。夏休みは親子で成長するチャンス。夏休みのイチオシ絵本です。
Picture book

【おすすめ絵本】読み方を変えればビジネス書『かもめたくはいびん』

自己肯定感を高めるのなら『かもめたくはいびん』がおすすめです。優しい色使いで描かれているかもめとペンギンの絵本ですが、視点を変えて読むとビジネス書としても読める絵本。一生懸命に働くペンギンを通して、自己肯定感を育てよう。
Picture book

【おすすめ絵本】猫好きの方におすすめしたい絵本『ネコヅメのよる』

動物の絵本でおすすめしたい絵本は『ネコヅメのよる』です。作者の町田尚子さんが飼っている「白木(しらき)」という猫が主人公のファンタジーあふれる絵本。ありえない描写がシュールでおもしろい。とくに猫好きの方には読んでいただきたいおすすめの絵本です。子どもたちと一緒に楽しんで欲しいのですが、猫好きの方には年齢に関係なくおすすめです。