ウォーターサーバーを選ぶならコレ。水素水でお水もお茶もおいしく飲もう。

孤高の日本茶インストラクター、大西です。

今日はお水の話です。

先日、冷茶の作り方でお水へのこだわりについて少し紹介しました。

  ※ 冷茶の作り方についてはこちらをどうぞ → https://singucha.com/how-to-make-cold-tea/

「お茶には軟水がいいので、水道水で十分だよ。」

都会に住む友人から「水道水は使わないんだけど…」という返答。

「え?」

田舎暮らしの僕にとってはなかなかの驚きで。
聞くところによると「ウォーターサーバー」なるものがあるらしい。

( そういえば、誰かの家で見たことあるな…。)

「おすすめのウォーターサーバーやこだわりのお水ってある?」と聞かれ、ウォーターサーバーを持ってない私は、コレというおすすめができませんでした。

( 都会では水道水を直接は使わないんだな。せっかくなので巷の水事情を…。)と思い立ち、市場調査を開始。

あれこれ調べて「コレが一番良いと思うよ」と、友人におすすめしたメーカーさんを今回はご紹介します。

お茶ってお水次第で味がものすごく変わってしまうから、僕にとっても水問題は他人ごとではないのです。

みなさんのウォーターサーバー選びの参考にしてもらえるとありがたいです。

Aqua Bank(アクアバンク)さん

ウォーターサーバーについて調べてみると、あまりにも多くの種類と企業があって、比較するのが難しく思いました。どこのメーカーさんも一長一短でそれぞれの特徴もありますし、どこがいいのか迷います。

みなさんそれぞれ選ぶ基準があると思うのですが、僕は「Aqua Bank(アクアバンク)」さんをおすすめします。

他のメーカーさんとの比較サイトはたくさんあるので、Googleで検索してみてください。

水の専門家や権威のある方の意見が見られると思うので、そちらを参考にしてもらう方が僕の比較よりはるかに信頼できるかと思います。

ちなみに、天然水を配達してもらうタイプの おすすめのウォーターサーバーは、 ↓ 

コスモウォーターさん

プレミアムウォーターさん

です。

※ 今回、天然水サーバーと水素水サーバーの両方を調べました。
  両ジャンルを比べてトータルで、水素水サーバーの「Aqua Bank」がいいかなっていう結論です。

値段が安かった

おすすめ理由その1「値段が安かった」

ウォーターサーバーを調べていると、ほぼ全てのサイトで費用についての比較が載っていました。

企業名費用
Aqua Bank月額:3,980円
(初回:9,960円~)
ガウラミニ月額:4,980円
購入:148,000円
コスモウォーター月額:4,265円~
プレミアムウォーター月額:4,180円~

※ Aqua Bank、ガウラミニは、電気代、水道代は含まれておりません。
※ コスモウォーター、プレミアムウォーターは、天然水24リットル+レンタル料+電気代=月額費用
  天然水の注文(24リットル)が増えればプラス料金
※ その他、詳しい料金につきましては各公式サイトをご確認ください

初めてウォーターサーバーを取り付けようとしている人や、他社からの切り替えを考えている人から見ても、コストが安いというのは魅力だと思いました。僕もそうですが、できれば失敗したくないですよね。
その点からみると、「Aqua Bank」の料金は安心できる範囲かと思いますし、なにより定額制がうれしいかな。

解約金と契約期間について

おすすめ理由その2「解約金と契約期間について」

通信事業会社と同じように何年縛りというのがあるんですね。知りませんでした。
冷静に考えてみると当然ですね。機械本体を購入しているわけではないので、メーカー側としては解約されると儲けが少なくなって困りますよね。ただ、利用する側にとっては、制約や縛りの期間が短いのはありがたい。

契約期間は2~3年のメーカーが多く、その点、Aqua Bankは1年更新なので、使ってみてもし不満に思ったとしてもリスクは小さくて済むかと思います。解約金は各メーカーによって異なりますが、約10,000~20,000円。

効果効能について

おすすめ理由その3「効果効能について」

お水の効能や機械の性能については、比べてみてここが良いというのはありませんでした。
お茶のプロとしては、水でお茶の味が変わることを知っているので、天然水を使ってみたい気持ちはあります。どんな味になるのかを考えると、そちらも魅力的です。

ただ、お茶だけで考えずに「水」を使う環境や、水が体にどう良いかということを考えると、水素水の方が魅力があるかなと感じます。水素水は体内を調整するの適している水と言われていますので、他社の銘水にはない特徴だと思います。

また水素水はお茶を淹れるのにも充分ですし、なによりカテキンの抽出量が多いというのは、お茶の効果効能を広めたい僕としては「ぜひ」とおすすめしたいところです。

  ※ 花粉症予防におすすめ。お茶の効果効能が凄い。 → https://singucha.com/hay-fever/

メリット・デメリット

おすすめ理由その4「メリット・デメリットについて」

ここまでで、上記の「費用・契約期間・性能」の点で、Aqua Bank の方が他社よりメリットがあって使いやすいかなと思っています。

ただ、デメリットももちろんあります。

公式サイトのQ&Aにも載ってあるのですが、夏場の週1回、冬場の週2回の掃除があります。 正直なところ、めんどくさいなと感じました。そのまま放置できるにこしたことはありません。そこで他社はどうかなと思い調べてみると、定期メンテナンスは不要ですが、簡単な掃除はしてくださいとありました。

要するに、他社も掃除しなきゃいけないということ。そもそも、電化製品や水回り品て、頻度の違いはあるにしてもお掃除しますよね。それと同じように考えると当然といえば当然。何でもラクって訳にはいきませんよね。

※ 年一回、専門業者さんによる無料メンテナンスがついてます。
  日々のお掃除は自分で頑張ってくださいってことです。

まとめ

いかがでしたか。

僕自身は田舎に住んでいるのでウォーターサーバーの恩恵を受けなくても、お水に関して特に問題なく暮らせています。都会と田舎でこれほど水に違いがあるとは知りませんでしたから、今回の件で、都会の水問題についてとても勉強になりました。

たしかに都会のお水はカルキ臭がすごいなと思います。歯磨きしてもさっぱりしないと感じることもあります。二、三日くらいの滞在ならペットボトルの水を買えばいいのですが、毎日となるとそうもいきませんよね。ウォーターサーバーが必要な意味が分かりますし、水を変えることで、都会での生活がより豊かになるのであれば、ウォーターサーバーを置くことのメリットは充分にあるでしょう。

毎日の事だからこそ、きちんとしたお水を飲みたいですね。
たしかなウォーターサーバーを選びたいですね。

もし迷われているようでしたら、Aqua Bank をおすすめします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事が少しでもあなたのお役に立てば幸いです。

もちろん、お水だけじゃなくお茶も飲んでくださいね。
お茶もすごく体に良いので。

※  Aqua Bank を友人にすすめたところ、試してみてくれました。自分で組み立てて設置したそうで、特に問題もなく使えてるそうで、満足してるとのこと。いろいろ調べて、おすすめした甲斐がありました。